2019年12月5日木曜日

新作追加「ミニトランク」

やっと完成しました「ミニ トランク」。
今回も難しく途中一回はやり直した部分がありました。

以前より変更箇所が多々あります。…が細部ばかりですので一部記載↓
 ・鋲を打っている所が多いのですが、見える所は同じ鋲に揃える事ができました。
 これは当時より手持ちの材料が多くなり1種にて対応できるイイ感じの物があったためです。…とはいえ金具の足の長さは一つなのに革の厚みがバラバラなので打つのは難しく慎重を要します。
 ・赤トランクの方はショルダーを取り付ける事にしました。取り外しも可能です。
見えるところで分かりやすく違うのはこの2点です。

久しぶりに製作して感じたのは、手の動き的な技術には特に変わりなかったのですが
考え方などが進歩しているので細々とした変更点がありました。
そんななので、手順書を作り直しました。

 HPのトップページが毎年だんだんしょうもなくなっている感じがするので、新しくしようと思っているのですが、このミニトランク使えないかな?と思案中です。

では!

2019年12月2日月曜日

スペースプロジェクトVol49

12月7日~26日
作者 イムラアヤコ 様 (2回目)
作品 絵、造形作品 手描きエコバッグ ピアス 他

twitter : https://twitter.com/KillyMirror
instagram : killy_mirror_factory
shop : https://killymirror.thebase.in





12月7日~26日までの開催です。

2回目のご出展となる今回は前回とは違うテイストです。
グッズなどもあるかと思いますのでお楽しみに。

ご意見ご感想お待ちしております。
では。

2019年12月1日日曜日

スペースプロジェクト2020年1月~6月分募集開始しました。

店内の空きスペースにて無料で作品展示、販売ができます。
募集要項がありますのでメールか店舗までお問合せ願います。

ご出展お待ちしております。


2019年11月1日金曜日

スペースプロジェクト Vol.48

11月

作者:粟井 千絵 様

作品:貼り絵(展示)、布小物、
ポストカード(配布)、CD音源

4回目のご出展となります。
貼り絵は全7タイトル。
絵のタイトルが裏に書かれていますので、タイトル当てクイズができます。
ポストカード無料配布がありますので、よろしければお持ち帰りください。
布小物は今回も格安品です。展示場所が貼り絵とは違う通路側となっていますので、ご覧ください。

また今回は初の自作CD製作品があります。
お聞きになりたい方は店主までお知らせください。PC再生ですが、すぐに再生可能です。
では。

2019年9月30日月曜日

スペースプロジェクトVol47

10月
作者:IZUMI 様
作品:ブローチ、指輪、ブレスレット、販売無し展示のみとなります。
    


北海道よりのご出展となります。
ご意見ご感想お待ちしております。

2019年9月28日土曜日

ミニトランク製作前

↑昔作ったミニトランクの画像です。
 数年前に最後の一個が売れてそれきりだったのですが、やっと製作する気になったので参考の為画像を探し出しました。
 製作する気が起きなかったのは、製作時間が長すぎるのと作るのも難しかったという記憶があった為です。
 
 多分このトランクあたりから鞄関係でも製作手順をメモし始めました。靴の方は元々手順書を作ってましたが…。
 製作する気が起きなかっただけで廃盤にしなかったのは、店内に常に一個は置いておきたい物だったからなんです。なんか店に馴染んでる感じがするので…。
 以前はミニトランクの次はもっと大きいサイズのも、、、と思っていたんですが、体力気力の限界で断念しました。
 
他のいくつかの作業と同時進行になるのでなかなか完成しないので、多分今回も完成までは遠く、大サイズまではもっと遠いですね。
 とりあえず特殊材料などをそろえたいと思います。
では‼

2019年9月23日月曜日

送料変更、キャッシュレス、商品券取扱など

消費増税絡みです。

1・送料変更があります。
 元々当店ネットショップではカートへ入れて注文していただき、ご返信にて送料等を含めてお知らせするというシステムですので、特に戸惑うこともないかと思います。

2・キャッシュレス・消費者還元事業者に登録されました。
 店頭にてPayPay決済の場合5%のポイントの還元があります。
 クレジット決済は現在申請中で現在まだ登録されておりません。
 
 …5%となれば、今回の消費増税分(8%→10%)以上の還元率(10&→5%)ということになります。当店のような個人商店では増税後PayPayでお支払いした方がお得な場合があるということですね。
 
 こちらの制度ややこしく大企業は無しとかフランチャイズは…とか色々あるみたいですが中小企業は5%還元みたいですね。とはいえ店側の申請率3割程度みたいです。来年7月までの優遇制度です。

3・京都市発行の商品券。
 取扱店となりました。おつりは出ませんのでご注意願います。

では。

2019年9月13日金曜日

オーダー品、追加商品、新作など

お久しぶりです、店主です。

インターンシップ生のリョウさんブログは楽しんでいただけましたか?
 中国の昔話的なものかな?と思っていたのですが、リョウさんに聞くと「オリジナル」とのこと。昔からこういうの考えるのが好きなのだそうです。京都に住むのが現在の目的の大きな部分を占めているらしく、毎日発見の日々のようです。
 前から食べてみたかった、ひまわりの種を休憩時に貰いましたが、塩味が付いてて止まらない系でしたね。

では新作、オーダー品など一気にご紹介いたします。

 ↑いつものBOXです。ダストボックスというにはかなり大きいので、単に「特大ボックス」としています。

 自宅にて観葉植物がいくつかありまして、冬場などは室内に入れるのですが、その時鉢の外側からの見た感じがイイのが無くて、これらBOXを使おうかと思い。。。冬を待っています。 
「特大ボックス」は1点自宅にて、とりあえず靴下入れになっています。


 ↑オーダー「ID&携帯ケース」
会社用IDと背面にカードサイズの携帯電話(あるんですね!)を入れるケースとなっています。背面側はランプ部分くり抜き、下部取り出し口、サイド上部脇充電コード差し部など機器に合わせて加工部分があります。
 会社用とのことでフォーマルな感じですが背面赤で少し冒険ですね。

製作側としましては、厚み分のマチとして革のスペーサーを入れています。
アウトドアナイフケースなどで刃が縫い合わせ部や薄い本体を切ってしまわないようにする時に入れたりする固定されたマチです。
 今回ミシンでトライしたんのですが、、、厚く硬すぎてダメそうだったので手縫い併用で製作しました。
薄マチの時はこのスペーサー仕様はカッコよく仕上がったりしますね。
 ↑ 追加製作「ベル型 引き出し式キーケース」
ネットご注文時に黒が無かったようで、、、店内在庫もなく追加製作しておきました。
↑ 「八面体ボックス」
「蓋が無いと…」とのご意見もあるかと思いますが、蓋が無いからこその使い勝手、デザインなどもあるのではないでしょうか?
 現在の所、コスメボックス、弁当ボックスなどしか思い浮かびませんが…。

 今回こちら持ち手受け部分が少しオモシロデザイン?で、何か機能的な一体感がありそうで…無い!という。桃?栗?スライム?みたいな見た感じになりました。
 これから頻繁に出てきそうな元型デザインの気がしています。小さく曲線も多く慎重な作業が必要なんですけどね。

では!!

2019年9月7日土曜日

無し

 こんにちは!リョウです。
今日はインターン最後の日です。この15日楽しかったです。何か昨日来たばかり感じがします。この間呉田さんに色々お世話になりました。色々勉強しました。
それでは、さようなら!

2019年9月6日金曜日

沈黙は私の抵抗だ

 あれは27年前の冬だ、太郎は田舎の小さい道である少女と出会った。太郎はその少女に一目惚れしました。
 太郎はその少女の前にこう言った「君の顔は太陽みたいに輝いている、私の心の氷を解けてしまった、すきです!僕と付きあってください、お願いします!」
少女は「嫌だ、変態!あたし鼠と付き合わない。」って言い返した。
 太郎は今気づいた、自分は3年前にある巫女に呪われて鼠になったんだ。太郎は諦めない「鼠としての私でも君が好きです、僕と結婚してください!」            少女は泣きながら逃げてしまった。
10年後、太郎毎日修行して鼠の妖怪になった。イケメンに化けして再び少女の前に来た。
それから太郎毎日少女と遊んで少女もだんだん太郎好きになった。
1年後太郎と少女結婚の日が来た、二人は結婚披露宴に入った時、この村に通した坊主が来た、坊主は太郎は鼠の事が分かった。少女がとても綺麗で坊主が悪念した。太郎トイレに行く時坊主は太郎を自分の瓢箪に閉じ込んだ。そして自分が太郎の様子に化けして少女と結婚した。
これから坊主と少女は幸せな人生を過ごした。

2019年9月5日木曜日

我らの心はもう海の底に沈んだ

 こんにちは、リョウです。今日は駱駝を見ました、とてもでかくて空を覆われた。一匹だけじゃなくていっぱいるんだ。彼ら全部空に奔騰してる。私は彼らの行く方について行った。彼らは湖の所に着いた、空から降りて水を飲んだ。この時私は彼らに近づいて背中に登った。あっという間に駱駝はいっぱい飲んだ、また旅をし始めて空に飛んで行った。
初めて空に飛ぶのはこんな感じか、素晴らしい。雲は私の顔とすれ違って、私は雲を捕まったり食べたりめちゃ楽しい。目のしたは人間世界の街だ、ここから見るととても小さくて脆そう感じる。駱駝たち道を進んで空のガーデンに着いた。
 ここは緑に囲まれて生気が溢れている。私は駱駝の背中から降りてトイレを探した。
私はおしっこして小便は空に飛んで行った、私はびっくりした、この小便どこに飛んでいくかな、宇宙のどこに行くかな。
 また旅をし始めた、今度は陽の所に着いた、陽のそばに仏様がいるんだ。人間は生まれつき罪があるんだ。そして仏様は私に質問した。
「私は君を許せる力があるんだ、許させてほしいかい?」
私は「いらないよ、そんなの。」そして私は仏様を食って自分が仏様になった。

2019年9月3日火曜日

暑い

今日は先日より暑かった。そっとで発送する時自分の肉が食べられると思った。日本の中学生凄いね、こんな暑い天気セーターを着てる。まるで神様のような存在だ。感心、感心。

2019年9月2日月曜日

見えないのは悲しみだ

雨が降ってきた、太郎はすぐ屋台の端にかくれていた。雨がずっと降っていて止む気がないらしい。この時もう一人の少女も屋台の所に来て雨を避けていた。この少女はめちゃ綺麗で太郎は恥ずかしくて見る勇気が無かった。しばらく、少女は太郎に声をかけた。
「太郎君じゃない、久しぶり。」
この時太郎くんは頭をあげて、少女をみた。これは小学校のクラスメイトりりちゃんだ。
「あー 久ぶり、まさかこんなところであったなあ」太郎は顔が赤くなって言ってた。
「うん、小学校卒業してからずっと太郎君と会いたかった。」
「あー、そうですか。」太郎小さい声で返事した。
「ねーうちすぐ近くからうちに来る?」りり情熱で誘った。
「あー結構です。雨が止んだら帰ります。」太郎慌てて言った。
「ねーせっかくなのに、行こうよ。」
りりは太郎を引っ張って家のほうに連れて行った。雨の中にりりの口元が上がった。
りりの家に着いた。太郎はりりの家に入ったとたんに目の前に現したのはでかい象だ。その象は人肉しか食べられない。象は一口で太郎を食べた。りりはそばで大声で笑った、まるで悪魔だ。
翌日ある少年行方不明のニュースが出てきた。

2019年9月1日日曜日

スペースプロジェクトVol.46

お久しぶりです。店主です。
インターンシップ生、リョウさんの誌的な中国の物語は楽しんでいただいていますか?
店舗では色々な店舗作業、製作下準備などのお手伝いをしていただいて助かっています。
では以下今月の展示です。

9月
作者:vojorna 様
作品:コルクボード イラスト画
    


数年ぶり2回目のご出展となります。
今回はコースターなど物販もあり、無料のポストカードもあります。
コルク素材に描いているとは思えないようなイラスト…ぜひ実物をご覧ください。
ご意見ご感想お待ちしております。

2019年8月31日土曜日

風の痛み、心の病

あればごく普通な日だった。私は街で歩いていた。突然に空から花が降ってきた、花雨な感じでした。街の人々びっくりしてテンションが上がった。めちゃ綺麗花雨でした。花は土に落ちた。しばらく花が結果した。果の中に何が出てくる気がする、私はついに果を触った。果を触った瞬間に包みが壊れた。そした中に出てきたのは私自身でした。私びっくりした、他の人触った果も自分になりました。果に出てきた人の目的ただ一つだ、それは自分と一緒にランニングしたいです、そして町中の人たち全員マラソンを始めました。それはほんまに懐かしい風景でした。

2019年8月30日金曜日

流星が降りた日は再び君と会える日

8月30日 金曜日 雨と共に風
今日朝めちゃ早く起きた、ぎりぎりで学費を支払いました、ずっと心配している事やっと終わった。これから自由になります。今日の雨も酷かった、でも私濡れなかった、ラッキーな男です。今日ちょっと眠いから物語が思い出せないです。今日も呉田さんと色々話しました、楽しかったです。また明日よろしくお願いします。

2019年8月27日火曜日

水は何のために生まれた

昔々神様は火と水を生んできた。火はとても臆病で弱い男だ、水は気が強くて強い半妖だ。
ある日、水が油断して火を傷ついた、怪我した火は泣きながら神様の所へ行った。
「水が!水が!俺を殴った。」
父親として神様は火の怪我を見てすごく怒った。まっすぐ水にビンタした。まだ弁解できない水はすごく怒った、「じじ、よく俺を打ったよなあ、それじゃ、さらばだ」言った後水は家出した。
30年が過ぎた、火はもう大人になった。でも火はもう昔の臆病子供じゃない、悪魔になったんだ。火は通った所全部焼き尽くした、ようやく水にいる村にきた。
火は大声で水の名前を呼んだ「女神ゆずこ、出てこい、俺が復讐するんだ。」
水は火の前に来た「よう、久ぶりにこんな様になったかい?」
火は水を見たとたんに30年前の事を思い出した。「くらえ!ゆずこ、あの頃の痛み今返してあげる!」火はパンチ一発で水を殺したんだ。
復讐した火は願いが叶ったから、生きる意味もなくなった、そのあと自殺した。
神様また雨と雪を作った、この世界にやさしさを与えた。

2019年8月26日月曜日

あそこのいす

千年前に桜の下に椅子があったんだ。ある日、太郎という少年がさくらのそばに通した。椅子を見たんだ。太郎はその椅子がおかしいと思った。近づいて椅子を触った、椅子を触ったとたんに椅子が光りになってあっという間に獣になった。太郎はすごくビビった、すぐ振り返って逃げてしまった。
翌日太郎は村人を連れてきた、今雨が降っています。太郎は村人に「そこの椅子だ、触ったら獣になる。」って言いました。村人半信半疑で椅子を触った、でも何も変化しなかった。皆は太郎が嘘つきを言って帰りました。残ったのは太郎一人だけ。
太郎が悔しくてもう一度椅子を触った、今度は椅子は天使になった、そして太郎にこう言った「太郎、君は元々この世の人間じゃない、空の神仙であった。でもルールを違反して人間世界に堕とした、今から私と空に戻したいですか?」
太郎はこの人は頭が病気になっていると思って、村に帰りました。
天使は泣きながら椅子に戻しました。雨が止んだ。

2019年8月24日土曜日

朝七時の豚

昔々のある朝、蛍という豚が起きました。蛍目が覚めた瞬間自分周りの豚全部消えました。そして籠を越えて主人の部屋に着いた。でも部屋には誰もいなかった。あの瞬間蛍は世界に捨てられたと思った。蛍泣きながら仲間を探す決意した。
蛍は山を越えて蝶々の森に来た、蛍は蝶々に「吾輩の仲間を見ましたか?」って聞きました。蝶々たちそれぞれ頭を横に振った。
蛍また山を越えて海に着いた、海に色々イルカがいました。蛍は「僕の仲間を見た事ありますか?」って聞きました。イルカたちは「見たよ、昨日の夜豚たち翼が生えて海を乗り越えた。」って返事しました。「何!!そんなことあるの?」「本当だよ」
蛍すごく驚いた。落ち着いた後イルカたちに「私海を乗り越えたいです、助けてもらいますか?」って頼みました。「いいよ」
そしてイルカの軍隊は蛍を載せて海を乗り越えました。海の果ては生死門でした。
生死門のスタッフは「この門を入りたいですか?入ったら元に戻せないよ。」「それでも入りたいです、私の仲間たち全部中にいますから。」「じゃいいよ、門を開けます。」
門を開けたとたんに光がわいてきた、蛍は正々堂々に入りました。これからどうなるかな誰も知らなかった。

2019年8月23日金曜日

謎の雨

8月23日 金曜日 雨
リョウです。
今日いろいろありました。一番目立つのは雨でした。朝家から店まで雨が降っていなかった、でも私店に入ったとたんに雨急に降ってきました。びっくりしながらラッキーだと思いました。そして午後そっとで発送するとき大雨でした、でも私は郵便局出た時雨が奇跡のような止んでしまった。そして私は無事に帰ってきました。帰ってケースを全部完成しました。今頃となりのカフェやさんが来て新作品の試食を誘いました。私と呉田さんカフェ屋に行きました。カフェ屋めちゃ綺麗でノーブルな感じがします。そして私ワッフルとかき氷を食べました、めちゃ美味しかったです。今日もごちそうさまでした。

2019年8月22日木曜日

雲雲雲

8月22日 木曜日 雲
こんにちは、リョウです。
今日そっとめちゃ涼しかったです。今日店にお客さんが来て嬉しかったです。今日も郵便局に行って発送しました。寄り道で通した病院がめちゃ込んでいます。なぜ人が病気になるだろうか一秒で真剣に考えました。それは私たちは生物だからです。帰るとき風がめちゃくちゃ強かったです。私は風の中で沈みました。
今日は火曜日作ったキーカバー全部完成しました、そしてキーカバーのケース色々作りました。以上です、また明日。

2019年8月20日火曜日

風船落ちた所は君と前世出会った所だ

リョウです。
今日もインターンしにきました。今日も呉田さんにお世話になりました。今日はブックマック全部完成しました。楽しかったです。そしてキーカバーを作り始めました。ハート形の赤いキーカバーです。作る時上の部分とても切りにくいです、これからもがんばっていきたいと思います。
今日はここまで、また木曜日会いましょう。

2019年8月19日月曜日

雨の月曜日

私の名前は廖興豪りょうこうごうです。

 今日からインターン始めました。とても充実な一日すごしました。最初は掃除して郵便局に行って配達しました。その後ぶちぶちを切りました.後は呉田さんにご馳走されました。そして最後はブックマークをいっぱい作りました。今日は急に降ってきた雨のようなはかなく終わる夢のような一日でした。これからもよろしく~

2019年8月18日日曜日

ビル一階用、新看板

夏季休業中に、ビル一階設置に設置しておりました、廃材UFO看板から新看板の製作段取りをしようと思っていたのですが…
 休業中にたまたま寄った古道具市でこちらの幼稚園UK椅子と鉄トレーを見つけてしまい、とりあえずコレにしておこうと思い簡単に変更しました。

 製作予定だった看板は最近よく使っている筒の長いのを途中くり抜いて照明入れたり、フライヤー置いたりできるようにしようと思っていたのですが…ね。また気が向いたら製作します。


 この幼稚園椅子もう一個手に入れておいたんですけど、高さが低くて靴製作の時に良さそうです。


明日より京都デザイン専門学校よりインターン生のリョウさんがきます。
また、ここのブログをお願いしようかと思っていますので更新頻度が多くなるかと思います。
よろしくお願い致します。

では!

2019年7月7日日曜日

ラクシャリーシューホーン

ちょっと地味ですが本日は靴ベラのご紹介です。
「ラクシャリーシューホーン A/C」イタリア製

以前よりご注文の度にメーカーより取り寄せでのご対応をしていたのですが
価格の割に品質もよく店舗に置くかちょっと思案していたのですが、、、
 今回メーカーより値上げとの連絡を受けましてその前にまとめて仕入れておくことにしました。

プラ部分はべっ甲柄の少し厚みのある差し込み部分ですが、
その柄とマッチしたブナ木材部分が良い感じでツルっとしているんですよね。
 特に「ラクシャリーA」の頭の部分とか特にツルっと丸くなっててちょっと触ってみたくなる感じです。

玄関先がちょっと感じよくなる小物ですね。
ラクシャリーA、1944円
ラクシャリーC、2592円
(<B>は昔からないですね、かなり前に廃盤になったのかな?)



あまりこちらでご紹介しておりませんが、レザーケア用品、リペア用品、靴紐などおそらく、、、市内大型店より品数多く扱っているのではないかな?という状況です。
 売り場もキチキチで見上げないと分からない物、しゃがまないと分からない物、ホントは良くないんですが、言わないと出てこない物なども多数あります。
 気になるものがありましたらお気軽にご相談ください。

では!

2019年7月6日土曜日

非売品「ドアノブ」

ドアノブ、画像手前の小さいサイズの2点です。
既にこの前に製作した2点取り付け済みで、うまくいったのでもう一か所のドアに取り付ける為製作しました。販売には適さないかな?ということで非売品となります。
ココでご紹介はしていませんが大径サイズと同じく小さすぎるこちらも手縫いでの製作品です。販売品でもないので久しぶりにのんびり手縫い作業でしたね。
((気が向いたら…ドア取手取り付けた際の画像追加します))追記=載せました。



そろそろ材料も終わりかな、、となり始めた最近また何個かオモシロイ用途で思いついたのですが、、、実現もできそうですが、、、どうしようかな?という所です。

では!

2019年6月13日木曜日

新作:鉄脚回転椅子<レインボーカラーチェア>

新作、、、なのかな?
中古部材使用の再生品です。

元々は合皮が使われてたのですが、剥ぐってみると、、、クッション材が「藁」でした。おそらくオリジナルのままだと思います。
 昔は藁がクッション材として使われていたのだと思いますが、よくよく考えてみたら手編みイグサの座布団?円形のとか寺社仏閣か時代劇かどこかで見たような気がしますし、アリですね。
 当時からしたヘタリがあるのかもしれませんが、こちらで見た感じでは特に感じられませんでしたね、薄かったせいもあるかもしれませんが。
 これがスポンジタイプだとヘタリ具合が分かるんですよね。

今回デザイン的に久しぶりにレインボーカラー採用としたのですが、、、我ながら結構良いかも、と思っております。
 商品に入れるのも良いけどいっそ自分の髪の毛もレインボーにするか?などと思いながら店にきました。 

では!

 中古部材ってほぼ1点なのでそれに合わせて製作するので、型紙の使い回しができないのでほぼオーダー製作と変わりなくて、、、製作する分には面白くて良いんですけどネ。。。商売上問題が…ね…そら誰もやりたくないか…ブツブツ…。

再度
では‼

2019年6月3日月曜日

SPフライヤー

 スペースプロジェクト=展示販売企画にて今まで2回ご出展いただいている「ふうりんご」様より、何か絵の仕事ないか(無償‼)?とのことでこの度SP用フライヤーを描いて頂きました。
 元々あるSP用の緑基調のフライヤーの文言を使ってあとは、ふうりんごさんカラーにて製作していただきました。
ラミネート加工し〇の中は取り外し可能にし今までのSPご出展者さまのプリント画像にて出展模様(作品)をご紹介しています。
 店頭にて掲示中です。またご意見等いただけましたら幸いです。
楽しげな雰囲気につられて…わんさか。なるかもしれません。

では‼



2019年5月24日金曜日

新作追加「コーヒーフィルターホルダー」と「鉢カバー ダストボックス」

インテリア部門、それもダストボックスが続いていますが、また柄&サイズ違いで追加しました。
今回のサイズがウチのミシンの限界です。さらに大きいサイズの材料があるのですが、その場合手縫いで行くしかないですね。
…ゴミ箱というよりやっぱり「鉢カバー」に向いているような気がします。
 「コーヒーフィルターホルダー」
自身色んな珈琲の入れ方をしてきたのですが、結局の所「手間がかからなくてまぁまぁ旨ければ良い」という所に行きつきまして(特に手間がかからない所)。で自宅で焙煎から入れるところまで自動でしてくれる珈琲マシーンで淹れているのですが、それがこの紙フィルター仕様のなんです。
 最近そのフィルターを買った時から入っている紙箱に穴開けてマシーンの横にマグネットフックで取り付けて使用していたんですね。…ま、そこからですよね。
 身近な生活からできた製品、ですね。

 こういった新作などを作る時に最初にスケッチブックに落書き状態で色々描きながら考えをまとめて行くのですが、今出来上がってみると、まぁ全然違いますね。それで、大体形になったその最初の一個ができるまでが最高に楽しいですね。できる?できない?予想あたり?外れ?修正?みたいな。

では。


2019年5月23日木曜日

スペースプロジェクトVol.45

Vol.45 
6月
作者:mm Bang 様 (4回目)
作品:絵展示とグッズ販売

HP:http://mmbang.jimdo.com
instagram:@mmbang.myu
twitter:@mmbang_Myu



 ↓前々回ご出展品作品です。
 ↓前回ご出展作品です。
4回目ご出展となります。
ご意見ご感想よろしくお願い致します。

在廊日は6月中の毎日曜日を予定している、とのことです。
では。

2019年5月12日日曜日

キーケース仕様変更&新作「コードキャッチ」

当店販売品の仕様変更です。
車のリモコンキーとか大きすぎてキーケース内に入らないモノってありますよね?

 そこで、当店販売品を使用していますが、、、これに背面に金具リングパーツを取り付けた見本です。簡単ではありますが、今回はキーケース金具センターにドリルで穴を空けて取り付けています。
鍵が溢れすぎて閉まらないキーケース、でも使いたいとかの場合の裏技にいかがでしょうか?



新作「コードキャッチ S&SSサイズ」
サイズMとLはHP追加&ご紹介していませんでしたが、、、実はありました。
 確かご要望があり製作したような…曖昧な記憶です。
特にデザインにヒネリもないシンプルスタイルです。
平ゴム仕様なので多少ピチッと感がでるかなと思います。

Lサイズになると家電などの太いコード用です。
では。

2019年4月13日土曜日

スペースプロジェクトVol.44


Vol.44
作者:LOUKA. 様
作品:絵 ポストカード
期間:5月中
instagram:loukaxgallery
HP:https://karasuxtengu.wixsite.com/loukaxgallery



5月前半はGW当店休業日がありますのでご来店時は営業日のご確認をお願い致します。
ご意見ご感想お待ちしております。

2019年4月5日金曜日

臨時休業のお知らせと新作「ダストボックス」

4月1日(月)と4月8日(月)臨時休業となります。

ダストボックス追加しました。
1点魚柄のロング斜めカットの品ですが、この口ラインの革、伸ばしながらで直線用型で利用できるかな…と思ったのですが、全然。もっと言うと内径と外径も違うので結構キッチリいかないと合いませんでしたね。
 この斜めカット手ノコでカットしているので毎回同じ角度にカットできないのです。これ用に冶具など製作する気も起きないので、また斜めカットの時毎回型紙製作か…と。
ま、しゃあないです。
 今までのもこちらも内径145㎜でもう一回り太い内径のもご用意したいところですが、、、また仕入れなどのタイミングになりますのでだいぶ先になりそうです。またこちらの機具的理由で口の見た目も変わるかもしれません。

では!

2019年3月30日土曜日

スペースプロジェクトVol.43

作者:Fuulingo. 様

作品:絵展示

期間:4月2日~4月30日








当店2回目のご出展となります。
お気軽にご意見ご感想よろしくお願い致します。

2019年3月25日月曜日

新作{スマホ&ポケットwifi レトロ電話ケース}





新作はスマートフォンとモバイルルーター(ポケットwifi)のケースです。
 実は当方のネット環境を見直しまして、固定回線をやめてスマホとポケットwifiの無制限ルーターの2回線にした所、こちらのポケットwifiなるものが出てきたので「いれもん」に困っていたわけです。
 とりあえず布ハギレですぐ作ったのを使用していたのですが…さすがにちょっとなんで…。
 でスキマ産業の当店としましては普通のスマホケースでない所がいいかも?と思いまして製作することにしました。

 今回初めて使ったのがこのスライド式のホルダーです。スライドしてカメラレンズを出すことができるのでケース側に穴などが必要なく、どの機種にも使えて製作側にはとても便利。存在を知っていたので今回はじめて取り付けてみました。
 で…これはいいですね。機種変更ごとにケースを買わなくても良いわけですし。
 充電しながら机なんかに立てて使いたい場合もちょっと上げてケーブル差し込めば下にコードの無理な曲がりなく使用出来るのもいいですね。
 
 スライドパーツは取り付け方法はお好きにどうぞ…な感じで仕入れたのですが、今回4隅カシメにしました。カシメ部分上下スライドが少なくなるかな?と思ったのですが…手持ちの平たく加工した{タガネ}が今回役に立ちました。一旦軽くカシメた上に平たく打ち込んでスライドに支障がなくなりました。ガッチリ止まって安心です。(実はおそらく固定用の為?の溝があるのですが場所が悪くちょっと不安定で不安なのでそこは使用したくなかったのです)
 
 ポケットwifi側ですがこちらフタ固定しておりません。
↑結局固定しました…。
 こちらのポケットwifi側にもwifiの代わりにスマホを入れる事が可能なんです。入れば当然、ですけどね…。2個持ちの方などいかがでしょう?

 wifi機器ですが旧型タイプは横幅が短いので「スキ」が多めですけど入ります。割と最新のものはよりピッタリ感でおそらく…ほとんどの機種入ると思います。
 wifi側底部センターに充電ケーブル差し込み用の穴がありますが、これは必ずしもはご使用できません。wifi機の真ん中に充電差し込み口があるのは最近機種の主流で旧タイプの機種はどちらかによっている場合が多いのです。その場合は取り出して充電お願い致します。

 あと今回技術的挑戦をしております。
デザイン的な部分で起こりやすいのですが、今回はインレイ部分のレトロ電話の持ち手部分に鋭角的に「トンガった」箇所が出来まして、ココいつも「ギリ」まで縫っていくだけなのですが、それだとその「トンガリ」部分が使用しているとゆくゆくそのギリ縫い目まで反りあがっていくんですね。で今回あえて「二目(ふため)」縫い落としましてもっと先まで「トンガリ」部分を伏せてみる事にしました。結果…満足です。縫いライン的にもオモシロイ感じがして気に入りました、これからも使用できそうです。



完成して気づいたのですが、このレトロ電話デザイン「シモシモー?」のギャグできるやん?と思ったのですが。。。まぁウケないですね。全然。
気を付けましょう!
では‼

2019年3月4日月曜日

新作「Pumpkin Cap」、、、との思い出話


まだHPでは追加していませんが…近いうちに追加しておきます。
まだ…というのも、当店もインターネットでの比重が多くなり画像をもう少し分かりやすく撮る必要があるかな?と思い撮影機材関係を新調しているところです。
 とりあえず今までのシワシワ布の背景をシワのない紙背景にしました。…こうなると影が気になりまして、この影を消すのにライトが必要で、、、とかですね。少しでも分かりやすい商品画像になればと思います。


 新ジャンル帽子。
 パンプキン~とか言ってますけど、キャスケットですね。

 このスタイルの帽子、高校生の時にアメ村に探しに行って、昔からやってそうなお婆さんがやってる帽子屋でやっと見つける事が出来まして、感動。でも、サイズと懐具合が合わない…けど買いました。メイドインイングランドってなってて多分イギリス製の物ってCDLP以外では初めて手にしたのでは?と今では思います。
 もっというとこのキャスケット帽子の名前を買う前も買ってからもずっと知らなくて見た目からパンプキンハットだ!と勝手に命名しておりました。

 で、サイズが少し小さくてたまにしか被らない、かといって処分する気にもならない。自分で調整する勇気もその頃はない。
 そうこうするうちに大阪の友人の所へ遊びに行った時、「帽子製作」みたいなボロボロの看板を見つけて、行ってみると店ではなく文化アパートの一室の前にガラス棚が一つありその中に5個位ハンチング帽がありました。これだ!でピンポン。1人~2人で作業場として使っている感じで、サイズ調整できるか尋ねると、できるとのこと。調整をお願いしさらにもう一個違う生地でオーダーもして一旦解決。
 …それでもちょっとだけキツかったので結局自分でバラして生地足して調整しました。

なんてことがあり、今度はツバ部分の芯が折れてきたので、いっそ自分で作るかと思い出来上がりました。

スタンダードなスタイルですがウチのpumpkinはハギ合わせ部分の間に生地を折りたたみながら縫うので立ち上がり部分がクシャッとした感じになるのと固め生地を使っているので少し形が作れるという所ですね。

では!

2019年2月7日木曜日

新作{ダストボックス}


久しぶりのインテリア用品部門の追加です。
胴体部分は輸入壁紙の端数部分を利用しています。
 まともに仕入れるとかなりの材料費になってしまいますので…
 こちら店外での作業がまあまあある商品で仕入れ段階で車出したりノコギリで切ったりサンダーかけたりという店の作業場ではできない工程を踏んでいて、気分展開に良いですね。

ゴミ箱って簡単に捨てたりできるようにレジ袋入れたりする場合ありますよね?
 あの袋が見えた状態ってなんか嫌いで、その袋を掛けた部分を隠すようにするためになんかできないかとかなり考えたんですけど…あきらめました。
 イヤ、出来るんですけど、どの案も結構大がかりなことになりそうで、今回はシンプルーにいくことにしました。

あと何点か追加予定です。

2019年2月1日金曜日

聖護院店7周年

本日で7周年となります。

 完全に落ち着いて営業しております。特にストレスもなく。ちょっと場所に飽きたかな?でもやりますよ、当分聖護院にて。
 今は毎年販売形態が少しづつ変わってそれに対応していかないとって感じがしています。製作側はそんなに変わらないんですがね。

それはそうと今、新ジャンルの製品を2つ作っているのですが、久しぶりに結構楽しい仕事時間を過ごしております。やっぱり製作が充実すると良いですね、日々。
もう少しかかりますがまたご紹介致します。
 同時にいろんな作業を進めているんですよね…

8年目よろしくお願い致します。
では!


2019年1月13日日曜日

オーダー品「ドラムスティック ケース」追加しました。


大量のスティック類を入れることができる巻物タイプのドラムスティックケースです。

今年は新作追加に制作意欲と時間が取れれば…と思います。
本年もよろしくお願い致します。
では!