2014年6月26日木曜日

ギターケース

今月はずっとコレに取り掛かってた印象です。
実際にはもっと前から開始したのですが、色々とこだわってしまい・・・材料待ちでやっと今月に入って取り掛かれました。
 
 
詳細は商品説明欄をご覧ください→http://nitro-dezzainn.com/40_397.html
 
 
 
 
腕ミシンという工業用のミシンをメインに使用しているのですが、ここまで大物になると縫うのが大変で、普通は平ミシンという机にペタンと物を置いて縫えるのでまだマシなんでしょうけど、、、大雑把にいえばウチの腕ミシンはその乗せる部分が3cm四方といった感じで、腕は万歳状態で物を持たないといけないし、見る所はキワキワのところでうまく送らないとで、大変なんです。
平ミシンも入れたいんですが・・・場所の問題で持ってこれないんです。
 
ほんといつもスペースの問題です。もっと広ければパラダイスやな~って妄想してます。
 
 
ここまでくれば平ミシンなくても・・・とも思いますが。今回、新技習得して乗り越えましたし。
もう一個別の作業で新技習得したなーって思ったんですけど、、、思い出せません。また必要な時がくれば思い出すでしょう。
 
 
ギターケースでしたね。
昔、洋書でギターケース作っているのがあったんです。
手縫いの本でどんな具合だったか忘れましたが・・・これは大変だ。縫うところが多すぎる(手縫いだから)とか、これできたらもう終わりだとか、需要ないやろなとか思った記憶があります。
 
店頭販売品ではウチで一番お値段が高くなりました・・・。
 


0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントお願いします!
「私はロボットではありません」にもチェックして投稿お願いいたします!

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。